トップ > 瀬戸大橋物語

 国鉄戦後五大事故の一つ、紫雲丸事故。

 沢山の命が失われ、
 多くの涙が流れました。

 悲劇を繰り返したくない―。

 人々の希望がこめられた世紀の大工事。
 瀬戸大橋を求めた人々、
 その想いに応えて
 様々な難題に立ち向かった人々。

 橋が当たり前のように瀬戸内海の風景に溶け込んだ今、
 改めて橋に込められた想いに触れてみませんか?


目 次

写真提供:岡山県



 -戻る-

ページのトップへ戻る