TOP岡山の歴史的建造物>黄葉亭

黄葉亭(閑谷学校)

詳細

黄葉亭
所在地:備前市閑谷(閑谷学校の近く)
見学時間:24時間可(外観のみ)
建造:1813年
国指定:史跡(閑谷学校等と共に指定)
駐車場:有り

黄葉亭

 備前市の閑谷学校は観光名所として多くの方が訪れています。
 その中で見落としがちなのが、黄葉亭です。

 1813年に諸国からの来客が増えるのに伴い増設された接客の為の施設です。
 教師・生徒らの憩いの場として用いられた他に、文人や儒者も訪れており、頼山陽は周辺の景色を絶賛して黄葉亭記を記しています。
(※黄葉亭記
は林原美術館の収蔵品です)

 川のそばに建てられた趣のある建物は、まさに癒しそのものです。
 見学可能なのは外観のみですが、閑谷学校の有料エリアの外にあるので見学料はかかりません。
 お近くにお住みで「見落としていた!」という方はぜひ再来してみて下さい。

見学について

 黄葉亭へは閑谷学校の駐車場から行く事が出来ます。
 駐車場から出ると閑谷学校へ向かう道の右手側に閑谷川が流れており、この川に沿って進んでいきます。

 途中で津田永忠宅跡がありますが、黄葉亭はそこを通り過ぎた先にあります。

 普段は建物内部の公開は行われておらず、外からの見学のみになります。
 周辺は紅葉の名所としても人気なので、秋ごろの来訪がお勧めです。

マップ



 -戻る-

関連リンク


写真:黄葉亭
写真撮影:岡山の街角から

ページトップに戻る