TOP備前県民局エリアの地名の由来>岡山市北区旭町

地名の由来:旭町

旭町の地名の由来

 岡山市北区旭町(読み方はあさひまち)は、岡山市の中心市街地に近く、国道2号線から旭川寄りに入った場所にある地区です。

 旭町の地名は、旭川に由来しています。
 元々は旭川に面した地域だった為に生まれた地名です。
 しかし後に地区の一部が分離されました。
 その時に旭川に面する部分は別の地名となり、旭町自体は旭川から少し離れた場所のみになりました。

 しかし地名は変更されること無く、現在に至っています。

もう一つの旭町

 岡山県内には、過去にはもうひとつ旭町という地域がありました。
 現在の美咲町旭地区です。
 合併で美咲町になる以前は旭町という自治体でした。

 こちらの読み方は旭町=アサヒチョウですが、文字だけを見ると同じ地名です。
 そして地名の由来も同様に、旭川から採っています。

 さすが流域人口が34万人と言われる大きな川だけに、地名に与えた影響も非常に大きなものがありますね。



 -戻る-

関連リンク



写真:旭町の風景
写真:Googleマップ

ページトップに戻る