TOP舞台探訪・聖地巡礼>真田丸OP

真田丸・オープニングロケ地探訪

 NHKの大河ドラマ【真田丸】。
 このドラマのオープニングで流れる映像に、実は高梁市の備中松山城が使用されています。
 備中松山城の山城としての趣きが、真田家の城のイメージに近いという事で選ばれました。

天守閣近くの城壁

天守閣
 まずは天守閣が見える城壁。
 これは備中松山城の実際の城壁で、お城の入り口付近にあります。
 上の写真だと、写真の右奥の辺りの城壁です。

 ただ異なる点としては、実際の備中松山城の城壁は綺麗な白ですが、ドラマに登場する城壁は歴史を感じさせるような、汚れた風合いになっていました。
 他のシーンにも登場する時も、同様の処理がされています。

 天守閣を空撮した映像も使用されていました。

大手門付近

大手門付近
 大手門付近の映像もよく流れています。
 城壁の一部が石垣の他に天然の岩に連なっている、この辺りの映像も使用されていました。

幻の滝

大手門跡
 映像の中では大手門跡付近に瀧があり、石垣のそばを流れていくという、非常に美しい描写がありますが、残念ながらCGです。
 実際の城址には瀧も、水が流れる川もありません。

 また周辺の石垣の上には城壁が無いという点も実際と異なります。

 岡山ロケは以上の箇所で行われたそうです。
 天空の城の名前でもしられる備中松山城、オープニングシーンの面影を見つけに、訪れてみては如何でしょうか。



 -戻る-

関連リンク




ページトップに戻る