TOP岡山のプレイスポット>風の道

吉備路自転車道

風の道

詳細

所在地:倉敷市児島味野~下津井
営業時間、休日:特になし
料金:無料
関連リンク:下津井電鉄線跡を歩く

風の道とは

 倉敷市児島地域に風の道という自転車・歩行者専用泥があります。

 これは1991年に廃線になった下津井電鉄線の線路跡を活用したものです。
 起点となる倉敷市児島味野と、下津井はそれぞれ旧児島駅跡下津井駅跡だった場所です。

 廃線になった後、線路跡の土地が倉敷市に譲渡され、それを整備して作られた道です。
 舗装されている道、未舗装の道、坂道なども含まれ全長6.3km程なので、サイクリングに最適ですし、歩き慣れている方ならウォーキングにもいいでしょう。

 尚、途中で車道で分断されている箇所があり、信号で迂回するようになっています。

駅跡

 前述の通り、風の道は下津井電鉄線跡を整備した道です。
 線路だった頃の設備が少し残されている他、それぞれの駅跡に看板が掲示されています。

 駅舎などは旧児島駅跡以外は残されていませんが、ホーム跡などの名残は多く残されているので、それらを楽しめるのも風の道の魅力の一つです。

 2018年時点、児島駅跡に駅舎が残る他、鷲羽山駅跡にベンチや公衆トイレが整備されており、下津井駅跡は公園のような形で整備されています。

マップ(旧児島駅跡)



 -戻る-


写真:備前赤崎駅跡付近の風景
写真撮影:岡山の街角から

ページトップに戻る