TOP岡山の観光地岡山の珍風景>うそとり大明神

うそとり大明神

絵馬は嘘八百! うそとり大明神

詳細

所在地久米郡美咲町西川上(三休公園)
見学:24時間可(ただし照明等は無し)
入場料:無料
駐車場:有り


うそとり大明神とは

  美咲町の三休公園の中にうそとり大明神という小さなお社があります。

 このお社には面白い特徴があります。
 まずはお社のそばに掛けられた絵馬をご覧下さい。

嘘の絵馬
 なんてマイナス思考な絵馬なのでしょう。
 …というのは冗談で、この絵馬には嘘が書いてあります。
 「家族がみんな笑わず 不健康でありますように」というお願い事なら、本当は「家族がみんな笑って、健康でありますように」が本音になります。

 このように嘘のお願い事をする神社、それがうそとり大明神です。

どうしてこうなった?

 うそとり大明神がある三休公園にはウソという鳥が訪れます。
 口笛のような鳴き声から、口笛を意味する古語の"うそ"と呼ばれています。

ウソ 

 この鳥がウソです。
 桜の芽や実を食べてしまう事から、当初は害鳥として考えられていました。
 しかし一方では害虫を食べてくれるいい面もあります。

 それなら悪い事はウソにしてしまえばいい。
 そんな考えからうそとり大明神が誕生しました。

マップ




 -戻る-

関連リンク


写真:上・お社、中・絵馬、下・ウソの石像
写真撮影:岡山の街角から

ページトップに戻る


0