TOP岡山の観光地岡山の珍風景>黄金杉

黄金杉

詳細

所在地真庭市蒜山下長田
見学:24時間可、夏頃はやや緑が強くなる
入場料:無料
県指定:天然記念物


黄金杉

 真庭市に黄金杉と呼ばれる杉があります。
 その名の通り、年中を通して黄金色の葉をつける杉です。

 突然変異で葉緑素が失われ、葉黃素のみになった個体なのだそうです。
 昔と比べるとやや緑が増えてきたとも言われていますが、それでも見るからに普通の杉とは違う葉の色合いを楽しむことが出来ます。

見頃

 年中、黄金色の葉を持つとされる黄金杉ですが、夏季はやや緑色が強くなります。
 見に来る場合は真夏の時期は外した方が良いでしょう。

 見学は24時間可能です。
 夕暮れの時間帯に夕日を浴びている様子は、黄金の葉の色が最も映えて見えると言われています。
 可能でしたら夕方の時間を狙いたいですね。

マップ




 -戻る-

関連リンク


写真:黄金杉
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る


0