TOP岡山の観光地岡山の珍風景>津山市・首なし地蔵

津山市・首なし地蔵

詳細

所在地:津山市二宮
(※高野神社から西に約200m程度)

営業時間:24時間見学可能

津山市の首なし地蔵

 津山市二宮の高野神社の近くに、5体の首のない地蔵が並んでいます。
 ちょっと不気味な風景です。

 場所は高野神社から西に約200m程度、食品会社の敷地に食い込むような場所に社があり、その中に並んでいます。

 これはかつて津山藩で起こった山中一揆の指導者たちを祀っていると考えられています。

山中一揆

 山中一揆は1726年から翌年に架けて発生した一揆です。
 津山藩が財政難の為に年貢を増徴した事をきっかけに起こりました。

 詳しい事は割愛しますが、最終的に一揆は制圧され、一揆の指導者だった6人が処刑されました。
 5体の地蔵は処刑された指導者を祀ったもので首がないのは打ち首にされた事を意味すると考えられています。

 尚、処刑された指導者6人に対して地蔵が5体しかないのは、その内の1体を指導者の親族が引き取って持ち帰った為だと言われています。

マップ





 -戻る-

関連リンク


写真:首なし地蔵
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る