TOP岡山の食べ物岡山のお菓子編 > ジャージーヨーグルト

ジャージーヨーグルト

蒜山ジャージーヨーグルト

岡山とジャージーヨーグルト

● 岡山県ではこう呼ぶ!
・ジャージーヨーグルト
● こんな時に食べる!
寝る前とか、お風呂上がりとか…普通のヨーグルトと同じですよね。
贈答品に用いられることもあります。
● 由来
岡山県は日本一のジャージー牛の酪農地帯で、様々な加工品がある。
● 食べ方
冷やして食べる!

楽天でジャージーヨーグルトを検索する

岡山県とジャージー牛


 岡山県は全国一のジャージー牛の飼育数の県です。

 産地の真庭市の蒜山地方はジャージー牛を用いた様々な加工品が人気ですが、その中でも特に人気が高いのが搾りたての牛乳を使って作られた『ジャージーヨーグルト』です。

蒜山ジャージーヨーグルト


 蒜山ジャージーヨーグルトは搾りたてのジャージー牛乳を殺菌、発酵させて作るヨーグルトです。
 一般的に出回っているヨーグルトと比較すると、クリーム分が豊富でコクの強い味が特徴です。

 蓋を開けると表面に黄金の膜が張っています。
 これはβ-カロテンが豊富に含まれている為で、ジャージー牛の特徴でもあるものが、蒜山での飼育環境により、更に強く出ているのだそうです。

黄金の膜

 食べ方は普通のヨーグルトと一緒ですが、クリーム分が強いので、蓋を開けて黄金の膜を目で楽しんだ後は、しっかりと混ぜあわせてから美味しく頂きます。

 全国のスーパーでも売られていることがある他、通信販売で購入することもできます。
 味のバリエーションも増えてきており、今後も目が離せない商品です。
 
 -戻る-

関連リンク


写真:ジャージーヨーグルト
写真撮影:岡山の街角から

ページトップに戻る