TOPコラム岡山の著名人>逢沢 寛

逢沢寛

『逢沢 寛と岡山城』

解説

 現在のアイサワ工業の前身である中国土木の創業者で、政治家としても活躍した逢沢 寛さんは、岡山城再建の立役者の一人です。
 岡山大空襲で焼失した岡山城天守閣の再建(1964~1966年)の為に、なんと1億5千万円とも言われる多額の寄付を個人で行っています。

 ずっと自宅の窓から見えていたという岡山城天守閣への再建への思いは人一倍強く持ってそうです。
 逢沢 寛さん自身の会社である中国土木が再建工事を落札した際には少なからず批判も有りましたが、まさに自身の手で岡山城天守閣の再建を手がけたのでした。



一覧へ戻る


関連リンク






ページトップに戻る