TOPコラム岡山の著名人>中山幸市

阪田久五郎

『中山幸市』

解説

 現在、家を建てる際にはローンを組んで長期的に支払いをしていく…という人が多いのではないでしょうか。
 銀行では様々な住宅ローンが用意されているので、自分にあったプランを探して…という事が当たり前の時代になっています。

 しかしそのような時代を先取りした中山幸市という実業家がいました。
 岡山県出身で、かつて存在した住宅販売・【太平住宅】(2003年に倒産)の創業者です。
 頭金が3割で、残りを分割で支払うという当時としては画期的な方法で人気を博しました。

 最盛期には様々な分野へ進出し、太平グループと呼ばれるまでに成長しました。
 例えば、音楽CDなどで人気の徳間ジャパンコミュニケーションズも、グループの一員だった企業の一つです。



一覧へ戻る


関連リンク






ページトップに戻る