TOP美作県民局エリアの地名の由来>美作市田淵

地名の由来:田淵

地名の由来

 美作市の高原キャンプ場のある辺りの地名が田淵です。

 地名は周辺を最初に開発した田淵忠太の名前に由来しています。
 この人物についての詳細は不明ですが、安東氏の一族に属する方だったそうです。

 これが江戸時代より少し前の天正年間(1573年~1592年)の事です。
 江戸時代には田淵村となっており、1815年頃に作られた東作誌によると人口は214人なので、順調に人が住むようになっていったようです。

周辺の様子

 田淵には1975年にペニンシュラゴルフクラブの湯郷コースが作られていました。
 しかし2015年に閉業しています。
 跡地はメガソーラーの建設予定地になっています。

 地区内にある高原池の近くにはキャンプ場が整備されています。


 -岡山県の地名一覧へ戻る-

関連リンク


写真:高原池周辺の風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る


00