TOP備前県民局エリアの地名の由来>岡山市北区伊島町

 

地名の由来:伊島町

海だった一帯

 岡山市北区の住宅密集地に伊島町という地名があります。
 様々なスポーツのイベントが開催される岡山県総合グラウンドに隣接する地区で、一戸建ての家や集合住宅が軒を並べる住宅街が形成されています。

 この辺りは近くに津島の地名もあるように、かつては海だった場所です。
 伊島周辺も昔は海に浮かぶ島だったのです。

地名の由来

 さて、伊島という地名はどのようにして生まれたのでしょう。

 かつて伊島にはとても美味しい水が湧き出る井戸がありました
 そこから井島となり、後に伊島へ漢字が転じて出来たのが現在の地名です。

 家が立ち並び、朝夕と大変な渋滞が起こる一帯を見ていると、海だった頃の面影は全く感じられませんが、地名にはしっかりと島だった頃の名残が残されています。



 -岡山の地名一覧へ戻る-

関連リンク



写真:岡山県総合グラウンド
写真提供:岡山県

ページトップに戻る