TOP岡山のパワースポット>嫁いらず観音院

嫁いらず観音院

嫁いらず観音院

詳細

正式名称:樋之尻山嫁いらず観音院
通称:嫁いらず観音院
所在地:井原市大江町1036
宗派:真言宗
駐車場:有り

嫁いらず観音院とは

 井原市には嫁いらず観音院の愛称で知られる神社があります。

 男女平等が叫ばれて久しい昨今、こんな名前を目にすると女性の方がムッとしてしまいそうですが、このお寺の言う『嫁いらず』というのは、不要という意味ではありません。

 ここで拝めば健やかに暮らしていく事が出来るから、嫁の手を煩わせることなく元気に生きていけるという、とても前向きな意味があります。

聖観音院菩薩

 正式名称は樋の尻山嫁いらず観音院で、真言宗のお寺です。
 そしてお寺のシンボルともいえるのが、非常に巨大な観音菩薩像です。

 『聖観音菩薩』という名の仏像で、高さ7.7m、重さ約38tという非常に大きな像です。
 お寺の創始者である行基お手製と伝えられる本尊『十一面観音』の元の姿である聖観音を再現しているものです。

 健やかな老後を願う多くの参拝客が訪れており、駐車場も大型バスに乗用車がかなりの台数駐車できる大規模なものになっています。

マップ




 -戻る-

関連リンク


写真:寺の外観
写真提供:岡山県

ページトップに戻る