TOP岡山の歴史的建造物>岡山地方航空機乗員養成所跡

岡山地方航空機乗員養成所跡

詳細

岡山地方航空機乗員養成所跡
所在地:岡山市南区浦安本町(慈恵病院そば)
建造:戦前
駐車場:無し

謎の橋脚

 岡山市南区の慈恵病院の横を流れる川の中に、対岸へと続く橋脚が残されています。
 その古さから、かつて対岸へ渡る橋があった事が伺えます。

 この橋脚はかつて岡山地方航空機乗員養成所という施設で用いられていたものです。
 戦時中に航空機の乗務員の為の施設で、特攻隊などの訓練も行われていました。

 この橋は養成所と飛行機を行き来する為に設置されていました。
 

太刀洗の地名

 この橋脚がある辺りには太刀洗という地名が残されています。
 現在ではバスの停留所や、公園の名前で見られます。

 この地名も実は岡山地方航空機乗員養成所に由来しています。
 養成所に福岡県の大刀洗航空隊が移駐してきていたのです。

 この事から、周辺を太刀洗と呼ぶようになったそうです。



 -戻る-

関連リンク


写真:航空図から見た橋脚
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る