TOP岡山の歴史的建造物>元仲田邸くらやしき

建物の外観

元仲田邸くらやしき

詳細

元仲田邸くらやしき
所在地:高梁市宇治町宇治1757
料金:施設利用、食事など(要予約)
定休日:月曜日、年末年始
駐車場:あり

元仲田邸くらやしき

 高梁市には酒蔵だった建物に宿泊ができる元仲田邸くらやしきという施設があります。

 明治時代中期に建てられた造り酒屋の邸宅です。
 建造は明治時代ですが、江戸時代の庄屋の建物の特徴も色濃く残しています。

 元々は酒造業を営んでいた建物で、1992年に高梁市へ寄贈されました。
 その後、改修された上で酒蔵は前述の通り宿泊に、母屋は研修室に、土蔵は資料館にそれぞれ整備されています。

施設

 建物は昔ながらの雰囲気が満載です。
 宿泊する部屋こそ洋室もあり、キレイに整備されていますが、その他の設備は昔ながらの造り酒屋の建物といった趣があります。
 今や見かける機会の少なくなった囲炉裏、そして資料館。

 宿泊の他に、食事のみの利用も可だそうです。
 どちらも要予約なので、事前の連絡を忘れないようにしましょう。

マップ



 -戻る-

関連リンク


写真:元仲田邸くらやしき(外観)
写真提供:岡山県

ページトップに戻る