TOP岡山の観光地岡山のパワースポット>御前八幡宮

御前八幡宮

御前八幡宮

詳細

主祭神:応神天皇、仲哀天皇、神功皇后、日本武尊、猿田彦命
別名、愛称:御前(おんざき)様
旧社格:村社
所在地:玉野市御崎2-2-3
駐車場:有り、無料
参拝は24時間可

関連リンク:岡山県神社庁による紹介ページ

御前神社とは

 玉野市の海のすぐそばにある御崎地区にある八幡宮です。
 地域の名前は『オンザキ(御崎)』で、神社の名前は『ミサキ(御前)』です。
 地域の人からはオンザキ様の愛称で呼ばれることもあるそうで、微妙にややこしい名称の神社です。

 元々は周辺にあった日比八幡宮向日比八幡宮(それぞれ、御崎地区と隣接する地域)、御前神社を合祀した神社で、本殿の横を通っていくと元宮として旧日比八幡宮が祀られています。

境内の様子

 近代的で立派な拝殿、本殿を持つ神社で、駐車場は道路を挟んだ反対側にかなりの台数が駐車できます。

 神社の周りには参道が整備されていて、たくさんの境内社が揃います。
 複数の神社が合祀されて出来ただけに、元宮である日比八幡宮を始めとして、数多くの境内社があり、一周する間に色々な神様を拝むことが出来ます。

 裏の山へと上がっていく道を進むと、一つの社があるのですが…残念な事に、神社の由縁などを書いた看板が黒ずんでいて詳細を読むことは出来なかったので、どういう建物なのかは判りませんでした。

マップ




 -戻る-

関連リンク


写真:御前八幡宮
写真撮影:岡山の街角から

ページトップに戻る