トップ観光歴史的建造物>歴史的建造物を尋ねる旅

    倉敷館
倉敷館

倉敷館 観光情報

倉敷館(写真は外観)
所在地:倉敷市中央1丁目4-8
駐車場:無し
入場料:無料
入場時間:9:00~18:00
定休日:12/29~31
国指定:登録有形文化財
写真撮影:岡山の街角から
 倉敷館とは
 倉敷美観地区で意外と見落としがちなのが倉敷館です。
 観光案内所、休憩所を兼ねた建物で、自動販売機やコインロッカー、川船流しのチケットの販売などが行われています。
 それゆえに歴史的建造物であることを見落としてしまう事があるかもしれませんが、1917年に倉敷町(当時)の町役場として建造された建物で、国の有形文化財にも指定されています。

 大正時代らしい西洋風の外観を持ち、周辺に立ち並ぶ純和風の建物とミスマッチの妙を演出しており、美観地区内でも人気の建物です。

 旧町役場
 倉敷が市制を敷いた際に、この建物では手狭になる事から役場としての任務を終え、その後は色々な用途で使われていましたが、やがて老朽化が進み、取り壊す意見も上がっていたそうです。
 しかし地元の方々の要望により、一度解体した上で補修が行われ、現在のように再活用される事となりました。

 観光案内や休憩所なので、入場料は無料で、内部の様子を見学する事が出来ます。
 美観地区の観光をする際の拠点とするのと合わせて、歴史ある建物を見学する事も忘れないようにしましょう♪
TOPへ戻る



近くの宿泊施設
美作三湯 湯郷温泉 季譜の里

美作三湯 湯郷温泉 季譜の里

大原本陣を見学したら、急いで帰るなんて勿体無い!
美作三湯の一つ、湯郷温泉でゆっくりしていきましょう☆

ページのトップへ戻る