TOP岡山の観光地岡山のパワースポット>蟹八幡宮

蟹を祀る?蟹八幡宮

詳細

祭神応神天皇、神功皇后
所在地:岡山市北区久米90

駐車場:無し

蟹八幡宮とは

 岡山市北区久米の住宅地の中に、変わった名前の神社があります。
 その名も【蟹八幡宮】です。

 蟹を祀る神社かと思いきや、この神社にはちょっと変わった言い伝えがあります。

 話は神社が出来る直前に遡ります。
 住民たちが神社の建物をどうするか話し合っていると、そこへ大きな蟹が現れ、地面に長方形の形を描いて去って行きました

 これを見た人々は、蟹の引いた線に沿って神社の建物を建てたそうです。
 伝説を裏付けるように、神社には蟹の化石が社宝として伝えられているそうです。

撫で石

 神社の境内に丸みを帯びた石が一対設置されています。
 これは撫で石と呼ばれる石です。

 この石を撫でると、身体の悪い所が良くなると言われています。
 ご参拝の際には忘れずに撫でて行きましょう。

マップ




 -戻る-

関連リンク


写真:蟹八幡宮の石碑と鳥居
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る


00.