TOP岡山のプレイスポット>津黒いきものふれあいの里

津黒いきものふれあいの里

津黒いきものふれあいの里

詳細

住所:真庭市蒜山下和1077
営業時間:9:00~16:30
定休日
火曜日(祝日の場合、翌日)
4月29日~5月6日と8月5日~8月17日まで無休
12月16日~3月14日まで冬期休館
入場料:無料(一部体験学習などは有料)
駐車場:あり
関連リンク:公式HP

生き物のいる道を散策

 津黒いきものふれあいの里は、大人で60分、子供連れだと90分くらいで見て回る事が出来る自然公園になっています。

 園内には天然記念物に指定されているオオサンショウウオや、生息数の減少が懸念されているモリアオガエルムカシヤンマといった貴重な生き物、そしてトンボソウなどの貴重な植物を見る事が出来ます。

 こうした生き物を見る事が出来、なおかつ安全面などもきちんと管理されているので、安心して子供と遊びに来る事が出来ます。

 また、有料で魚のつかみ取りや渓流釣り、バーベキューを楽しむ事も出来ます。

ささゆり館

 公園の管理事務所のような建物で、ささゆり館という場所があります。
 先述の有料の施設の利用に関する手続きをする場所であると同時に、簡易的な博物館の役割も果たしています。

 昆虫の標本や写真、そして動物の剥製などが展示されている他、動物の図鑑などを中心とした図書コーナーもあります。
 事前に勉強してから散策に行くも良し、散策した後で見つけた動植物について調べてみるもよし。楽しみ方は自由です。

 もしも急な悪天候に見舞われた時でも、このささゆり館だけでも充分に楽しめるボリュームがあります。

イベント、体験学習

 園内では毎週土、日を中心としてイベントが行われています。(行われていない週もあるので、詳しくは公式HPのイベントのコンテンツを確認してください)

 体験学習であったり、希少な動植物の観察会であったり…。
 自分たちだけでは出来ないような特別な経験が出来るイベントばかりなので、どうせ行くならイベントがある日を狙っていきたいですね。

 また、団体向けには専門のスタッフの方にお願いしての自然体験学習を申し込む事も可能です。(要事前予約)

 尚、12月中旬~3月中旬までの間は施設自体が冬期休暇に入ります。
 その期間は入園する事は出来ませんので、ご注意下さい。

マップ



 -戻る-

関連リンク


写真:園内の様子
写真提供:岡山県観光連盟

ページトップに戻る