TOP岡山のプレイスポット>あの日のおもちゃ 昭和館

建物の外観

あの日のおもちゃ 昭和館

詳細

所在地:美作市湯郷557-1
駐車場:湯郷観光案内所の駐車場が利用可(無料)
入場料:大人400円円 小学生200円
営業時間:9:30~18:00
休日:水曜日

大正~昭和の博物館

 湯郷温泉の温泉街の中心部に、ちょっと変わった名前の博物館があります。
 その名も『あの日のおもちゃ 昭和館』。

 この博物館には、大正期~昭和中期(30年代頃)までの玩具が集められています。
 市内で絵画教室を営む方が、長年にわたって収集したもので、今時の子供は知らないようなブリキの玩具など、貴重な物が数多く展示されています。

 玩具以外にも館内には昭和中期くらいの雰囲気が再現されており、当時の家電製品自転車を見ることが出来る他、、子供たちが通ったであろう学校の教室の風景一般家庭の台所の様子も再現されています。
 そして現役で使用されているものとしては、国内でも最も古い部類に入る自動販売機など、まるで別の時代に迷い込んだかのような体験が出来ます。

世代を超えた楽しみ

施設内
 これを書いている僕自身は昭和30年代は懐かしいどころか、生まれてさえもいない随分と遠い時代になります。
 しかし面白いもので、未体験の事ばかりなのに、何故か懐かしいし、凄くトキメク!!
 おもちゃというものが与える感動は、時代を超えてしまうんだなぁと、改めて感嘆しました。

 家族三世代…親子と祖父母連れでも、みんながみんな、レトロな感覚を楽しめる事、間違いありません。

マップ



 -戻る-


写真:上・建物の外観、下・展示物
写真提供:岡山県観光連盟

ページトップに戻る