TOP岡山のプレイスポット>児島学生服資料館

児島学生服資料館の建物内部の様子

児島学生服資料館

詳細

所在地:倉敷市児島下の町5丁目5-3(日本被服敷地内)
駐車場:有り
入場料:無料

営業時間:10:00~17:00
休日:不定休、年末年始

関連リンク公式サイト

珍しい!?学生服の展示

 学生服の街として知られる倉敷市児島地域で学生服資料館を運営しているのは、日本被服という学生服の製造を行っている会社です。
 展示されているのは本被服社の物だけではなく、児島地区内で製造を手がけていた各社の物が用意されており、かつて使用されていた幟や看板などを見る事が出来ます。

 展示されている学生服は戦前から現在にかけての学生服や、今や懐かしい?変形学生服なども用意されていて、多彩です。
 お子さん連れなら、自分たちの時代にどのような学生服だったのかを話題に盛り上る事も出来るかも♪

 そのほかにも、繊維業の歴史などを学習する事も出来ます。

制服を着てみよう!

建物は2階建てになっており、1階部分は前述のような展示コーナーで、2階は制服を実際に着てみる体験が出来るようになっています。
制服の試着
 昔ながらの学校の教室が再現された部屋には、何着もの古今東西の色々な学生服が用意されています。
 これれは『魅惑の変身コーナー』として、制服を着たり、写真を撮影したりする事が出来るようになっています。
 お子さんが色々な制服を着て、斬新な気分を味わうもよし、お父さん・お母さんが久し振りの制服に袖を通してみるのも、また楽しいイベントになるかもしれませんね。

館内の様子

 資料館は日本被服社の敷地内にあります。
 会社の門から入ってすぐの場所に設置されているので、従業員の方々に気兼ねしたり、迷ったりする事は無いので安心です。

 休日は不定休なので、事前に電話で確認して行きましょう。

マップ



 -戻る-


写真:上・展示物、下・実際に着用できる制服
写真提供:岡山県観光連盟

ページトップに戻る