TOP岡山のプレイスポット>玉野海洋博物館

建物の外観

玉野海洋博物館(渋川マリン水族館)

詳細

所在地:玉野市渋川2-6-1
駐車場:有り海水浴場開場時期のみ有料です
入場料:大人500円 小人(5~15歳)250円、65歳以上無料(要・証明書)
営業時間:9:00~17:00
休日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)、1月4日、12月29日~31日

関連リンク:公式サイト

施設概要

 玉野市には県内唯一の水族館、『玉野海洋博物館』があります。
 渋川マリン水族館の愛称でも知られています。

 規模は余り大きくは無いので、昨今人気を集めるような水族館を思い浮かべていくと、ちょっとがっかりしてしまうかもしれません。

 展示されている魚は瀬戸内海を泳ぐ魚を中心に集められており、県の郷土料理としてよく食べられるママカリのような、他では見られない魚の展示も行われています。

魚以外の生き物

 建物の外に設置されたプールでは海がめや、アシカの仲間であるオタリアマゼランペンギンを間近に見ることが出来ます。
 また博物館という名前に相応しく、海洋機器の展示や、貝や魚の標本を見られるエリアも用意されていて、他の水族館とは一線を画したコンセプトで運営されています。

 写真の右端に写っている灯台は、昭和天皇が来られた事を記念して作られたもので、御幸灯台といいます。

 海洋博物館という名称にもある通り、実は生物以外の展示も非常に充実しています。

館内の様子

 それでは、少しだけ館内の様子をご紹介します。(写真提供:岡山県観光連盟様)
館内の様子
 小さいとは言えど、内部はまさしく水族館そのものですね♪色々な水槽や、中の生物の説明が細かく書いてあります。
 大きすぎる水槽で、魚を探さなくて便利と思えばいいかも?
水槽
 とはいっても、見ごたえは十分。
 色々な魚、珊瑚などが見れるので、まだ行った事がないという方は、是非とも一度は立ち寄って見て下さい。

注意☆
 玉野海洋博物館の駐車場は近くの市営の駐車場が利用できますが、渋川海水浴場の駐車場としても利用されるため、夏季は駐車代として1,000円が必要で、周辺は非常に混雑しています。

マップ



 -戻る-


写真:上・建物の外観、下・建物内部の様子
写真提供:上・岡山県、下・岡山県観光連盟

ページトップに戻る