TOP観光スポットデートスポット>井原市美星町

美しい星空だ!!

井原市美星町の星三昧のデート

スポット詳細

住所:井原市美星町周辺
営業時間
美星天文台
昼の部:9:30〜16:00,夜の部:18:00〜22:00(
金・土・日・月曜日のみ)
休館日:木曜日、祝日の翌日、年末年始
星空公園の施設
月1度の一般観望会(
日程はHP上で発表
その他の研修室、天体観測棟の利用は要予約。(要講習)
入場料
・美星天文台

300円(小学生以上)
高齢者、団体などの割引あり
※展望台の占用仕様は別料金
星空公園
施設を借りる場合は有料。その他は無料。
駐車場:有り
love

美星町がデートにいい理由

 美星町といえば、美しい星空を見ることが出来るようにと、光害に関する条例を作ったりと、非常にユニークな取り組みを続けていました。
 現在は井原市と合併しましたが、井原市もその取り組みを継続しています。

 そして、星空を男女で眺めたらそれはもう明らかに、デートスポットです。
love 

美星天文台

 まず最初にご紹介するのは、美星天文台です。

 口径101cm望遠鏡を一般向けに公開しており、公式HPに書いてあるように『誰でも気軽に』、専門的な機器を通して星空を楽しむことが出来ます。
 見えるのは
肉眼で見るのとはまるで別世界の星空です。

 普段ははるか遠くに見ている星を、間近に感じてみれば、帰り道に見るいつもの星空でさえ斬新に思えること間違いなし♪
 いつもなら、少し寂しさのある帰り道も楽しめます!

love

井原市星空公園

 そして次に紹介するのは、もう少し緩めに星空を楽しむスポットです。
 井原市星空公園という公園で、美星天文台から5キロ程度なので車で行けばすぐの、比較的近い場所にあります。

 こちらにも大型(60cm)の望遠鏡が設置してありますが、一般公開されるのは月に一度、美星天文台の方が訪れて行われる一般展望会の時のみです。
 他は講習を受けて資格を持っている方が有料で使用できるのみです。

 しかし公園という名前の通り、他の施設が充実しています。
 次は井原市星空公園の見どころをご紹介しましょう。
love

願いの叶う○○

 蓄光石で夜になると淡い光を放って道を浮かび上がらせる『願いのかなう小径』(七夕になぞらえて77mあります)と、その先に設置されている『願いのかなうポスト』があります。
 このポストは一般郵便物用ではなく、星の郷観光案内所で販売されている絵馬、短冊、ハガキに願いを書いて投函すると、美星町に伝わる星の伝説(後述)に関連する神社にて奉納して頂けると云うもので、これらを総称して『願いのかなう場所』としています。

 夜景を楽しめて、願いも叶う!
 これはもうデートスポット以外の何でもないでしょう!


 …ちょっと強引ですが、デートには最適のスポットですね♪
love

流れ星の伝説の神社

 美星町の地名は美星町内に源流を持つ美山川と星田川から一文字ずつ取っており、星田川の地名は、かつて美星町に三つの流れ星が落ちたという星伝説に由来するものです。

 
この星が落ちた場所は、現在神社になっています。

 それが星尾神社、高星神社、宇佐八幡宮内にある皇神社の三箇所です。
 美星町での星空デートとなると、夜までどうやって時間を過ごすのかも考えたくなるところですが、離れた場所で時間を潰すよりも、美星町で星の伝説に触れながら、星三昧のデートというのも、悪くないと思いますよ(人´∀`).☆.。.:*・゚

love

-戻る-


写真:美星天文台
写真提供:岡山県観光連盟





ページトップに戻る