TOP岡山の観光地岡山の珍風景>象岩

象岩

奇岩・象岩だぞぅ!?

詳細

所在地:倉敷市下津井、六口島
国指定:天然記念物
アクセス:船便(定期便は無し)

奇岩・象岩

 倉敷市下津井沖にある『六口島』には、国指定の天然記念物があります。
 それが、上の写真に有る奇岩・『象岩』です。

 六口島の海岸にある巨大な花崗岩が長い時間侵食され続けて、象のような形を形成するに至ったのです。
 その見事な様子から国の天然記念物にも指定されています。

象岩と浸食

 満潮の際には写真のように海に使っていますが、引き潮の際には水が引いているので濡れることなく近づくことが出来ます。
 かつてはもっと鼻が長く、より象らしい形をしていたそうです。江戸時代に岡山藩の藩主だった池田家の記録にも今よりも長い鼻が描かれています。

 侵食の影響で、1980年に鼻の先が落ちてしまったそうです。

 海にある限りは今後も侵食が進むので、見てみたいと思っている方はお早めに行った方が良いかもしれません。

アクセス

 六口島へ行くためには定期便はでていません。
 島へ渡る場合は船をチャーターをする必要があります。

 島内にある象岩亭という民宿を利用する場合は、送迎もしてもらえます。

 象岩の他にも海水浴場、キャンプ場(岡山県指定、青少年の島)も整備されているので、岩だけを見て帰るのではなく、ゆっくり宿泊してみては如何でしょうか。

マップ



 -戻る-

関連リンク


写真:象岩
写真提供:岡山県

ページトップに戻る