TOP岡山の観光地岡山の珍風景>久米カントリークラブ

竪穴式住居のあるゴルフ場

詳細

所在地津山市桑下1680
営業時間:8:00~18:00
※ゴルフ場内にあるので立ち入りは自由ではありません。
関連施設:芦ヶ谷遺跡

竪穴式住居のあるゴルフ場

 津山市にある久米カントリークラブは、自然豊かな丘陵地に整備されたゴルフ場です。

 このゴルフ場には、他のゴルフ場には見られない特徴的な施設が備わっています。
 …なんと、竪穴式住居

 久米カントリークラブのコースの途中に、古代の人々が住んだ竪穴式住居があるのです。
 後期旧石器時代~弥生時代の頃に盛んに建てられた住居です。
 その名の通り、地面を掘り下げた竪穴の上に屋根をかぶせて家としたものです。

芦ヶ谷遺跡

 では何故ゴルフ場に竪穴式住居を作ったのでしょう。

 実はゴルフ場の周辺は古墳時代前期の集落跡だったのです。
 芦ヶ谷遺跡と呼ばれる遺跡です。

 この事にちなんでゴルフ場の中へ、当時あったであろう竪穴式住居を再現したのです。
 ちなみにこの住居は実際に使用されているコースの途中にあります。ゴルフ場側の粋なはからいといったところでしょうか。

マップ





 -戻る-

関連リンク


写真:思案橋
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る