TOP岡山の観光地岡山の珍風景>瑜伽山・両神鳥居

両神鳥居

瑜伽山・両神鳥居

詳細

所在地倉敷市児島由加2855
営業時間:24時間見学可能
駐車場:あり

両神鳥居

 倉敷市の蓮台寺、由加神社本宮へ向かう参道の途中に向かう鳥居(上の写真参照)は、一見なんの変哲もないように見えますが、実は面白い特徴を備えています。
両神鳥居
 上の写真のように、鳥居の額が行きは瑜伽大権現と書いてあるのに対し、下は金刀比羅宮のものになっています。
 2つの神社への鳥居の役割を果たしていることから、両神鳥居と呼ばれます。

両参り

 なぜこのような事になっているのでしょう?
 実は昔、瑜伽山と金刀比羅宮の両方を参ると、よりご利益があるとして庶民の間で非常に人気を博していました。
 この習慣は両参りと呼ばれ、一方だけ参拝する事は片参りと呼ばれ、ご利益が半減してしまうとさえ言われていたそうです。

 明治時代頃までは盛んに行われていましたが、現在は廃れてしまいました。
 両神鳥居は瑜伽山を参ったら、次は金刀比羅宮への参拝の始まりであるという、当時の考えから作られた鳥居なのです。

 国道430号に巨大な鳥居があるのは、香川県から船で訪れた瑜伽山への参拝客の為です。

マップ




 -戻る-

関連リンク


写真:猫岩
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る


0


i