TOP舞台探訪・聖地巡礼>釣りバカ日誌18

釣りバカ日誌18~ハマちゃんスーさん瀬戸の約束~

海蔵寺

 釣りバカ日誌シリーズ第18作目は、岡山県が舞台となった作品でした。
 スーさんは会社の会長の就任式での挨拶で頭が真っ白になって言葉が出てこなくなってしまった事に、自分は認知症が始まっているのだと思い込み、失踪してしまいます。

 その時に訪れたのが岡山でした。
 親友の墓参りをしようと、墓のあるお寺を訪ねました。
 そのお寺は倉敷市にある海蔵寺で、墓地もお寺に隣接する場所に実在します。

 この寺院でスーさんは、亡くなった住職の未亡人に恋をします。

沙美海岸、西江邸

西江邸
 スーさんが訪れた時、お寺の周辺ではちょうどリゾート開発に絡む問題が発生していました
 周辺の海岸にリゾート施設が作られる大掛かりな計画で、墓参り後も厄介になっていた未亡人は、その反対運動に参加しているメンバーでした。

 実はその建設を手がけることになっていたのは、他あろうスーさんの会社であるすずき建設だった事もあり、計画を立てた人物で自身も面識のある渋谷家に、計画を断念するように申し入れに訪れます。

 寺の所在地が海蔵寺と同じであると仮定すると、開発計画が立てられていたのは海水浴場なども整備されている倉敷市の沙美海岸一帯です。
 そしてスーさんが訪れた渋谷家は高梁市にあるベンガラ長者の邸宅、西江邸です。
(写真:西江邸・写真提供:岡山県観光連盟)

下津井・祇園神社下公園

下津井・祇園神社
 下津井にある祇園神社の下に整備されている小さな公園。
 ここもロケ地として使用されています。

 スーさんとハマちゃんが、瀬戸大橋をバックに釣りをしていたのがここです。
 実際に釣りの名所として知られており、周辺では多くの釣り人を見る事が出来ます。


 岡山ロケは以上の箇所や、その他県南部各地の他、県北部の鏡野町などでも行われたそうです。あなたは何箇所見付けられましたか?



 -戻る-




ページトップに戻る