TOP舞台探訪・聖地巡礼>Angel Beats!

Angel Beats! 直井家

直井家

 アニメ・Angel Beats!の6話に高梁市の広兼邸が登場します。
 回想シーンとして登場するもので、陶芸家の家だった直井家の実家の外観が広兼邸です。

 花環が掲げられている辺りのスロープ、立派な石垣、母屋が実家として描かれています。
 実際の広兼邸よりは少し小さめに描かれていますが、外観はほぼそのままです。

 同じ回の中で、建物の内部も描かれていますが、こちらは古い日本家屋という共通点はあるものの広兼邸をモデルにしている風ではないようです。
 またアニメ内では霊柩車が石垣の下にある駐車スペースに停車していますが、実際はそこに車を停めるスペースはありません。

広兼邸

 広兼邸は周辺の一大産業であったベンガラで財をなした広兼家の邸宅だった建物です。
 前述の通り、アニメでは昔ながらの日本家屋のように描かれていますが、実際の建物は個人の家とは思えないほど大きな規模です。

 石垣は城郭になぞらえるほど広く、敷地内には使用人が暮らしていた長屋や約46坪もある土蔵も備えています。

 広兼家が東京へ移住した後、高梁市へ寄贈されました。
 現在、有料で内部の見学が可能です。



 -戻る-

関連リンク


写真:広兼邸
写真提供:Googleマップ


ページトップに戻る