TOP岡山の食べ物岡山のお菓子編 > 調布

調布

調布

岡山と調布

● 岡山県ではこう呼ぶ!
・調布
● 備考
自分で食べたり、贈答品にも。

吉備団子と桃太郎

 知名度では吉備団子や大手まんぢゅうと言った土産菓子に多少劣るものの、贈答品として渋い人気を集めるお菓子に『調布』があります。

 求肥という餅の一種をカステラ生地で包んで作ったお菓子で、ほんのりと甘い上品な味がします。
 最大の特徴は求肥の持つ独特な食感で、その虜となったマニアが多く、岡山土産は調布と決めている人も少なくないようです。

 岡山で定番以外のお土産をお考えの方には是非お試しいただきたい逸品です。

名前の由来

 調布といえば、岡山県民以外だとまず東京の地名が思い浮かぶのではないでしょうか。
 『調布』という名称は、かつて租税として徴収された『調』(特産品を収めるもの)として用いられた巻き布に外観が似ている事から来た名称です。

 前述の東京の地名である調布市も、同じ調の布に由来しています。
 こちらはかつて布を調として納めていた事から生じた地名だと考えられています。
 
 -戻る-

関連リンク


写真:調布
写真撮影:岡山の街角から

ページトップに戻る