TOP岡山の食べ物岡山のお菓子編 > バナナクリームロール

バナナクリームロール

岡山のソウルフード!?バナナクリームロール

岡山とバナナクリームロール

● 岡山県ではこう呼ぶ!
・バナナクリームロール
● こんな時に使う!
自分で食べる。贈答品にはしません。
● 関連リンク
岡山木村屋(製造会社)

岡山県のソウルフード!?

 それぞれの地区で、郷土料理とまでは言わなくてもローカルな食品などがあると思います。
 岡山県でその代表格とされ食べ物が、岡山木村屋のバナナクリームロールです。

 昨今では、ネットなどで岡山県民のソウルフードなんて呼ばれ方をする事もあるようですが、それくらい親しみ深いパンなのです。

 小学校の社会科見学で岡山木村屋は工場見学の定番の一つです。
 その際にお土産にもらえるパンが、このバナナクリームロールなので、楽しい思い出とともに甘酸っぱいパンの味を覚えているという人が非常に多いのです。

 ちなみにクリームロールはシリーズになっている商品で、他にもコーヒー、たくあんサンドなどがラインナップされています。

バナナクリームロールとは

 バナナクリームロールは主に岡山県内でパンの製造、販売をしている岡山木村屋の販売店で売られているパンです。
見た目はコッペパン。
 見た目は普通のコッペパンです。
 しかし袋を開封した頃から、既に甘酸っぱいバナナの香りが漂ってきます。
 この食欲をそそる匂いの元は…、
ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!
 ジャーン。
 パンの中にぎっしり挟まれた、バナナクリーム。
 これが美味しいんです。老若男女を問わず、愛され続けるロングセラーです。
 
 -戻る-

関連リンク


写真:バナナクリームロール
写真撮影:岡山の街角から

ページトップに戻る