TOP岡山の食べ物郷土料理編 > そうじゃ小学校ライスカレー

そうじゃ小学校ライスカレー

そうじゃ小学校ライスカレー

そうじゃ小学校ライスカレー

● 岡山県ではこう呼ぶ!
・そうじゃ小学校ライスカレー
● 由来
総社市内の学校給食で提供されたライスカレーの味を再現したもの。
● 購入方法
総社市内のスーパーなどで購入できる。オンラインでの通販も可。


復刻、なつかしの味

 総社市内のスーパーなどで【そうじゃ小学校ライスカレー】というレトルトカレーのシリーズが販売されています。

 これは1947年に総社市内で学校給食が始まった当時のライスカレーの味を、当時の栄養職員の協力の元で復刻したカレーです。
 昨今の流行のような辛いカレーではなく、子供向けの優しい味のするカレー。

 私は総社市民ではありませんし、1947年の頃のカレーを食べた事もありません。
 しかし、口に運んでみると…やっぱり懐かしい。
 小学校の児童の為に作られたカレーは、やっぱりこんな味がするんだなと嬉しく感じました。

 今回ご紹介したのは総社小学校のカレーですが、総社市はこのカレーをシリーズ展開しており、色々な小学校のカレーの味が復刻されるそうです。
 小学校の他にも、消防署カレーなども販売されています。

食べ方・調理方法

 調理方法は一般的に販売されているレトルトカレーと同じです。
 水を張った鍋で4~6分ほど熱するか、容器に移し替えたカレーを電子レンジで2分ほど(500Wの場合)温めれば完成です。

 ルーだけではなく具も入っているので、ご飯を加えれば完成です。
 お手軽ですね!


 -戻る-

関連リンク


写真:総社小学校のライスカレー
写真撮影:岡山の街角から

ページトップに戻る