TOP岡山の食べ物郷土料理編 > 鴨鍋

 

鴨鍋

岡山と美星角煮そば

♪ 岡山県ではこう呼ぶ!
鴨鍋、野舎鍋
♪ 起源
鴨鍋を食べると、夏場に病気をしなくなるという言い伝えがあった。
♪ 特記事項

県内には今でも鴨鍋を食べれるお店が沢山あります♪

美星の豚

 鴨鍋は全国各地で食べられるものですが、岡山でも郷土料理として親しまれてきました。

 鴨鍋は単純に食べて美味しいから、食べられてきたというだけではなく、『鴨鍋を食べると夏場に体調を崩さなくなる』という言い伝えがあり、昔は縁起を担いで家庭でも鴨鍋を食べていたそうです。

 現在、家庭料理として鴨鍋を食べる習慣は薄れてきているようです。
 しかし郷土料理を扱う料亭などでは、今でも鴨鍋が定番メニューとして残されているので、そういった場で、「あれ、鴨鍋って郷土料理なのか!」と知ったという方もいるのではないでしょうか。

調理方法・食べ方

 鴨鍋においては、鴨を隅々まで残さず使う調理法が特徴的です。

 まず骨はスープのダシを取るのに用いられます。
 胸肉はロースとして、他の肉の部分は肉団子として鍋の具になります。
 後はお好みの野菜を入れ、みりんや薄口の醤油を加えて出来上がりだそうです。

 県内では食べれるお店も多いので、是非とも食べて夏を元気に乗り越えたいですね♪



 -戻る-


写真:鴨肉
写真提供:JSHOP 楽天市場店

ページトップに戻る