TOP岡山の食べ物郷土料理編 > 美星角煮そば

美星角煮そば

美星角煮そば

岡山と美星角煮そば

♪ 岡山県ではこう呼ぶ!
・美星角煮そば
♪ 起源
井原市美星地域では養豚が盛んである為
♪ 特記事項
中世夢が原に隣接する夢見庵で提供されています
岡山県井原市美星町三山5007)

美星の豚

 井原市美星地域は養豚が盛んな地域です。
 地域内では美星角煮そば以外にも、地域内では様々な豚肉のメニューを食べる事が出来ます。

 1960年代から本格的に取り組まれるようになった養豚。
 決して全国的な知名度が高いとはいえませんが、美星豚の味は県内外から高く評価されており、多くのファンを獲得するに至っています。

美星角煮そばとは

 美星角煮そばは、美星豚の角煮をそばに入れたものです。
 スッキリしたところが持ち味の和そばに、豚の角煮…というと、驚かれるかもしれませんが、少し辛めに作られた角煮とそばは、意外と相性が良いんです。

 角煮自体も驚くほど柔らかく作られているので、そばと一緒でも食べ易い!
 イメージだけで、どうかなーと考えている方は、ぜひ試してみてください。

提供店

 美星角煮そばは、歴史公園・中世夢が原に隣接する夢見庵というお店で提供されています。 
 食事の時間帯になると混雑しますが、中世夢が原と駐車場を共有しているので、車で訪れた場合も停める場所に困る事はありません。

 夢見庵では角煮そば以外にも、美星豚を利用した様々なメニューがありますので、お好みに合わせて選んでみてください。


 -戻る-


写真:美星角煮そば
写真提供:岡山県観光連盟

ページトップに戻る