TOP岡山の食べ物果物王国岡山編 > ロケットぶどう

ロケットぶどう

ロケットぶどう

岡山とロケットぶどう

♪ 岡山県ではこう呼ぶ!
ロケットぶどう
♪ 備考
岡山市にある神崎農園にて開発されたぶどう
♪ 関連リンク

神崎農園 ぶどうの駅

ロケットぶどうとは?

 岡山県の定番の品種ではありませんが、抜群の知名度と高い人気を誇るぶどうの品種として『ロケットぶどう』と呼ばれるぶどうがあります。
 これは上の写真にもある通り、本来なら真珠などにも例えられるような丸っこい形をしているぶどうの実が、なんとロケットのような楕円形をしているという、世にも珍しい品種です。

 しかも抜群の甘さ。
 糖度は20を超えるので、もはや果物というより、お菓子に近い感覚です。
 種はなく、皮ごと食べられるので、本当にお菓子のような感覚で行けますが、そうそう手に入る代物ではないので、じっくり味わいながら食べましょう♪ 

開発者・神崎農園

 このロケットぶどうは神崎農園さんという農園が改良を重ねて開発した品種です。
 山際の方から最上稲荷へ向かう途中の道沿いにあるので、名前は知らなくても見たことはあるという人が多い事でしょう。

 この神崎農園さんは『ぶどうの駅』という看板を掲げる、ぶどうの専門家です。
 ロケットぶどう以外にも、マスカットのよういな香りを持つ種なしぶどう『元気君ぶどう』を開発している他、さながら桃のようなくぼみを持つ『桃太郎ぶどう』の生産方法を確立させるのにも大きな貢献をしたという、まさにプロ中のプロです。

旬・食べ方

 ロケットぶどうは7月下旬〜9月上旬頃まで直売所で購入できるほか、宅配便よる地方発送も行っています。
 ただし元々の生産量が少ないので、早めに注文しましょう。

 ロケットぶどうは神崎農園さんが展開している、【種なし・皮ごと・熟甘シリーズ】のぶどうなので、皮は剥かずにそのまま食べられます。

 


 -戻る-

関連リンク


写真:ロケットぶどう
写真提供:岡山県観光連盟

ページトップに戻る