TOPコラム岡山の著名人>坂野鉄次郎

坂野鉄次郎について

『郵便中興の恩人・坂野鉄次郎』

解説

 現在、年賀状は12月24日までに投函すれば元日に届くようになっています。

 実はこれを全国に普及させたのは、岡山市出身で現在の日本郵便の前身である逓信省の完了だった坂野鉄次郎です。
 郵便事業の様々な改革を行ってきた事から、郵便中興の恩人と呼ばれています。

 彼が行った改革の一つが年賀状の特別取扱です。
 かつて年賀状は書初めの日である1月2日に書いて投函し、松の内に届くように出すのが通例でした。
 しかしそれでは年始の業務が大変になってしまうので、業務の多い一部の大型局で元日配送を開始していました。
 坂野鉄次郎はそれを更に拡張し、全郵便局で行うようにしました。


一覧へ戻る


関連リンク






ページトップに戻る