TOPコラム>役立つ!?岡山弁講座>14.たいぎい

たいぎい

役立つ!?岡山弁講座14 たいぎい

 岡山県民が面倒な事を表現する際に用いる言葉に、たいぎぃがあります。
 これは時代劇でお殿様が「大儀であった」等と言っているのと同じ言葉です。

 古い言葉が廃れず、方言として残っていた例です。

 面倒くさいという意味では柔軟に使われます。
でぇれーたいぎーが」と言った場合は、「とても面倒な事だ」という意味になり、人に対して「あいつ、たいぎぃーわー」と言えば「彼は面倒くさい人だ」という意味になります。
※画像をクリックすると、拡大表示します。


<<前のページへ  一覧へ戻る  次のページへ>>







ページトップに戻る