TOP美作県民局エリアの地名の由来>美咲町飯岡

地名の由来:美咲町飯岡

地名の由来

 美咲町に飯岡という地名があります。
 イイオカ…?と思いきや、実はユウカと読む難読地名です。

 飯岡という地名は文字通り、飯を持ったように見える丘がある事に由来します。

 この丘は何なのか?というと、実は正確には丘ではなく、古代のお墓である古墳です。
 大平山山頂にある月の輪古墳という円墳で、外から見ると飯を持ったような形に見えるのです。

月の輪古墳

 月の輪古墳は5世紀前半頃に作られたと考えられています。
 地域の首長が埋葬されていると考えられている古墳です。

 古墳自体の歴史的な価値はもちろんですが、この古墳は調査方法の独特さでも知られています。

 従来の古墳調査は専門家が集まって行いますが、この古墳の調査は地域住民を交えて行われました。
 ただの古墳の調査だけではなく、地域運動としての側面を持つ事から、古墳の名前を採って【月の輪方式】と呼ばれています。
 


 -戻る-

関連リンク


写真:飯岡の風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る