TOP美作県民局エリアの地名の由来>津山市弥生町

地名の由来:弥生町

地名の由来

 津山市の弥生町という地域は、1966年に成立した比較的新しい地域です。
 弥生町という名称が、新しい地名のような感じだなぁと思っていたのですが、実はその由来は遥か昔に遡っていくものでした。 

 弥生町の地名の由来は、なんと弥生時代に遡ります。
 周辺に弥生時代の住居跡があり、それが地名の由来なのです。

 しかし、地図をよく見てみると、弥生時代の遺跡があるのは弥生町ではなく、隣接する津山市沼の地域である事に気づきます。

弥生町と沼の関係

 前述のとおり、弥生時代の遺跡があるのは津山市沼の地域です
 では何故、隣の地域の遺跡が弥生町の由来になったのでしょう。

 実は元々、弥生町は沼と一つの地域だったのです。
 津山市沼の弥生団地と呼ばれていた場所が、後に分離されることになり、その時に出来たのが津山市弥生町の地域なのです。

 元々は沼に含まれ、弥生時代の遺跡からも近い事から、弥生の名前がつけられ、そのまま分離した為に、地名の由来となる遺跡と、地域が別々という形になったのです。



 -戻る-

関連リンク


写真:弥生町の風景
写真提供:googleマップ

ページトップに戻る