TOP美作県民局エリアの地名の由来>美咲町休石

地名の由来:休石

地名の由来

 美咲町に、ちょっと変わった地名【休石】があります。
 読み方はそのままで、ヤスミイシです。

 美作地方に伝わる巨人伝説、三穂太郎に関連する地名です。
 休石には高さ1.2m、幅が0.9mくらいの大きな石があり、それが巨人である三穂太郎が腰掛けて休憩をとったとされる石なのです。

 休むのに使った石で、休石の地名となりました。

三穂太郎とは

  三穂太郎は先述の通り、美作地方に伝わる巨人伝説です。

 蛇の精霊と人間の間に生まれた青年です。
 母(蛇)の授けた五色の玉の霊力によって、なんと岡山~京都を三歩で歩ける程の巨人に育ちました。

 しかし蛇の弱点である金物の針で刺され殺害されました。 その肉は美作の黒ボク土、血は川になったと言われています
 周辺には右手など、三穂太郎にまつわる地名も伝えられています。



 -戻る-

関連リンク


写真:休石の風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る