TOP美作県民局エリアの地名の由来>真庭市・内海谷

地名の由来:内海谷

地名の由来

 真庭市の川上地域の蒜山上徳山周辺に内海谷という地名があります。
 鳥取との県境にも近い、完全に内陸部なのに『内海』の地名があるのは不思議ですね。

 この内海谷はかつて、豊かな水を湛える谷だったそうです。
 その様子がまるで海のようだった為に、つけられた名称なのです。

内海谷湿原

 内海谷には、内海谷湿原という自然豊かな湿原があります。
 珍しい草花や昆虫が見れる貴重な自然が残されているスポットとして知られています。

 見学会が実施されるほか、地元の有志の手によって保全活動などが行われ、自然が守られています。



 -戻る-

関連リンク


写真:内海谷湿原周辺
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る