TOP美作県民局エリアの地名の由来>西粟倉村・産水の滝

地名の由来:産水の滝

産水の滝とは

 西粟倉村影石には産水の滝という滝があります。
 産水の郷森林浴公園・野鳥苑(閉鎖)の中にある小ぶりな滝ですが、段になっている岩を少しずつ水が流れていく、風流な景色を楽しむ事が出来ます。

 さて、この滝の名前はどうして『産水』なのでしょうか。
 子宝の言われでもあるのかと思い、調べてみました。

地名の由来

 実は近くにある『景清神社』と同様に、この滝も平 景清(藤原景清)に関係する名前です。
 平 景清さんは平家の武将で、勇猛なエピソードがたくさん残る人物です。
 
 産水の滝には、平 景清さんがこの滝で産水を使ったとされる伝説が残されており、先述の景清神社には、同様のエピソードを持つ産水池もあります。
 ちなみに景清神社は子宝ではなく、眼病にご利益があると言われています。



 -戻る-

関連リンク


写真:公園周辺
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る