TOP美作県民局エリアの地名の由来>勝央町平

地名の由来:平

地名の由来

 勝央町平の読み方は『ヘイ』ではなくて、『タイラ』です。
 これは源平合戦で知られる平家に関連する地名なのです。

 敗れた平家の一族である平 資行、あるいは平 知忠がこの地に住んでいたと伝えられていることから、それにちなんで平という地名になったのだそうです。

源平合戦由来地名

 岡山県は源平合戦の舞台になった場所があることから、源平合戦や源氏、平氏に由来する地名も少なくありません。
 特に倉敷市藤戸町の辺りには多く見られます。

 源氏の武将、佐々木盛綱に軍事上の機密を隠す為に息子を殺された恨みで、名前に似ている笹を引っこ抜いてしまった笹無山、その遺体の腸が流れ着いたとされる腸川…。

 興味がある方は、ぜひ調べてみて下さい。


 -戻る-

関連リンク


写真:奈義町平野風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る