TOP美作県民局エリアの地名の由来>新庄村

地名の由来:新庄村

新庄村 概略

村名:新庄村(Shinjou)
村の花:サクラ
村の木:スギ

関連リンク:新庄村公式HP

新庄とは?

 【新庄】という地名は新庄村以外でも、全国各地で見られます。
 岡山県内にも幾つかの新庄の地名があります。
 新庄村の由来を紹介する前に、まず一般的な新庄という地名の由来から調べてみましょう。
 
 新庄の『庄』という文字は、土地の権力者が所有する私的な土地、農地の事を指す『荘園』と同様の意味を持つ言葉です。
 これに新しい…が付くので、要するには、既存の荘園に加えて新たに開墾された農地だった場所である事を指します。

地名の由来

 新庄村周辺は美甘荘と呼ばれる荘園だった地域です。
 ある時、美甘荘が二つに分かれる事になり、美甘本荘と美甘新荘となりました。

 美甘本荘は現在の真庭市美甘地域で、美甘新荘になったのが、新庄村周辺でした。
 新庄村という地名は、この事に由来する地名です。

合併知らずの歴史

 新庄村は成立から2015年現在に至るまで、一度も合併をした事がないという、珍しい歴史を持っています。

 多くの市町村は、過去に1度~数度の合併を繰り返して現在のような形になっています。
 しかし新庄村は周辺の人々が暮らしていた共同体が、そのまま新庄村となって以降、どことも合併をする事はありませんでした。
 なのでよく見られる住所表記の大字がありません。

 一般的に良く見られる住所の形式は、
 ○○△△1丁目2-3
 ↑のように、市町村の後にもう一つ地名(=大字、上記の例では△△の部分)が入って、番地などが続きます。
 しかし新庄村は合併をした事がないので、合併前の地名などが残る事で出来る事の多い△△の部分が設置された事がありませんでした。よって、
 新庄村2008-1
 …といったように、すぐに番地が続くような形になっています。(※上記住所は村役場です)


 -戻る-

関連リンク


写真:新庄村、村役場
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る