TOP美作県民局エリアの地名の由来>真庭市・落合地域

地名の由来:落合

地名の由来

 真庭市の落合地域は周辺地域との合併で真庭市となった、旧落合町のエリアです。

 落合の地名は各地で見られ、それぞれに色々な由来があります。
 真庭市の落合地域の地名の場合はは、旭川と備中川が合流する=落ち合う…という事に由来しています。

 現在では川だけではなく、中国自動車道と米子自動車道を結ぶ場所(落合ジャンクション)でもあり、新たな落合場所として賑わっています。

高瀬舟の発着地

 かつて高瀬舟の起点として賑わう町でした。
 これは落合町の地名の由来にもなっている、二つの川が合流する場所という立地の為、川による交通の要衝だったのです。

 現在では高瀬舟は無くなってしまいましたが、地元の名物である落合羊羹は高瀬舟の形をした包みへ詰められ、高瀬舟羊羹として広く知られています。



 -戻る-

関連リンク


写真:真庭市役所・落合振興局周辺
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る