TOP美作県民局エリアの地名の由来>真庭市・美甘地域

地名の由来:美甘

み、みかん…?

 県民でもミカンと読んでしまう、ちょっと変わった地名である『美甘』。
 読み方はミカモです。
 合併で真庭市になる以前に存在した、美甘村のエリアです。

 地名は農業が盛んな地域なので、きっと美味しくて甘い農産物が…。そう、丸っこくてオレンジ色の皆の人気者の…!では、ありません。

地名の由来

 ミカモは御鴨の文字が転じたものです。
 この地には美甘神社と言う神社がありますが、味鋤高彦根命…別名・鴨大神を祀っており、かつては『御鴨神社』と呼ばれていました。

 神社の名前から文字を変えて美甘という地名が生まれ、後に神社を美甘村の総社とした際に、地名に合わせて神社の名前も『美甘』へと改められたのだそうです。

 ミカンかと思いきや、実はだった…。
 どちらにしても、なんとも食欲をそそる地名では有りませんか!



 -戻る-

関連リンク


写真:美甘の風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る