TOP美作県民局エリアの地名の由来>奈義町高円

地名の由来:高円

地名の由来

 高円はコウエンと読みますが、元々は『ミソノ』という言葉から生まれた地名です。
 周辺は諾神社所有の荘園だった土地で、そういった場所を御園、神園(どちらも読みはミソノ)と言います。
 高円は神園の書き方の方をコウエンと読み替えて誕生した地名で、後に文字も転じて現在の地名となりました。

諾神社

 神社は現在も奈義町に鎮座する神社です。
 祭神は国造りの神である伊耶那岐命です。

 奈義町は那岐山にイザナギ、イザナミの夫婦が降り立ったという伝説に由来する地名です。
 その伝説に由来する神社がここなのです。


 -戻る-

関連リンク


写真:日本原駐屯地の入り口周辺
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る