TOP美作県民局エリアの地名の由来>美作市川東

地名の由来:川東

地名の由来

 美作市川東の地名の由来は、文字にある通り川の東手にある事です。
 地域の中を流れている後山川の東に広がる地域で、川の東…川東という地名になったそうです。

 その地域の特徴がそのまま地名になっているというのは、地名としては非常に原始的な成り立ちです。
 地名と言うのはそもそも、その場所を説明する為に作られています。
 一本の目立つ松の木があれば、一本松。それが三本なら三本松…といった具合で、川の東だから川東と言うのも判り易い地名ですね♪

シンプル好き!?美作市の地名

 美作市周辺の人々はシンプルな地名を好んだのか、市内には他にも多くのシンプルな地名があります。

 例えば、北と南という地域があります。
 それぞれ対になっている地名で、河会川を境目にして、川の北側が【】で、川の南側が【】という地名になっています。

 似た由来を持つ地名だと、【角南】の地名があり、こちらは旧美作国の南の角っこに位置する事からついたそうです。
 また、ナマズが良く獲れるからという理由でつけられた【】などもあります。


 -戻る-

関連リンク


写真:川東周辺の風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る


00