TOP美作県民局エリアの地名の由来>真庭市開田

地名の由来:開田

地名の由来

 真庭市の落合地域に開田という地名が有ります。
 この地名をそのままカイデンと読んでしまうと不正解です。正しくはカイデと読みます。

 ただし変わっているのは読み方までです。
 地名の由来は、開田された土地である事に由来しています。
 かつて周辺は旭川の氾濫が起こりやすく、荒れた土地だったそうです。

昔の開田と歴史

 かつて周辺はすぐそばを流れている旭川の氾濫が起こりやすかった為、荒れ果てた土地が広がっていました。
 それが治水工事が行われ、新たに開田されて現在に至るのです。

 同じような地名で、県南部に多く見られる新田があります。
 こちらも新たに開墾されて出来た土地の事を指すので、開田と同じような由来を持つ地名です。

 県南部は海の干拓が多く行われているため、新田の地名が多く残されているのです。



 -戻る-

関連リンク


写真:開田の風景
写真提供:Googleマップ

ページトップに戻る