TOP美作県民局エリアの地名の由来>津山市神戸

地名の由来:神戸

地名の由来

津山市にも神戸がある!
 …と言うと、冗談のように聞こえてしまうかもしれませんが、これは本当です。

 津山市神戸という地名で、読み方はコウベではなく、『ジンゴ』です。

 地名の由来は兵庫県神戸市と同じで、神社へ租税を納める『神戸』(神部とも。読み方はカンベ)と呼ばれる人々が住んでいた事に由来します。
 遠い昔、政治と祭祀が深く関わっていた時代の名残の地名です。

全国にある神戸

 実は神戸と言う地名は、兵庫県や津山市だけではなく、全国各地に点在する地名です。
 やはり前述のように神社へ租税を納めていた神戸と呼ばれた人々が住んでいた地域である事を由来とする地名です。

 読み方はコウベ、ジンゴの他にカンベ、ゴウドなどもあります。

 興味がある方は全国神戸コレクションなど、作ってみてはいかがでしょう・・・!?


 -戻る-

関連リンク


写真:津山市神戸の町並み
写真提供:googleマップ

ページトップに戻る